医者ここ トップ > 東京都 > 調布市 > 飛田給内科クリニック

飛田給内科クリニック

Spot map
住所 東京都調布市飛田給1-28-2 平原ビル1F
電話番号 042-497-6380
診療時間午前 月火水金土 9:00~12:30
診療時間午後
診療時間その他 月火水金 16:00~19:00
休診日 木・日・祝
病床数
診療科目
内科
医院
地図
URL
最寄駅 飛田給駅(210m) 西調布駅(0.8km) 武蔵野台駅(1.1km)
最寄りのバス停 味の素スタジアム南(100m) 飛田給駅(120m) 飛田給駅北口(150m)
注目

この病院を見た人は、以下の病院にも関心があります。

[ご注意] 診療時間・休日・診療科目等は変更されている事があります。受診される場合は、事前にホームページや電話で確認してから足をお運びください。

Detail kinrin title

「飛田給内科クリニック」を基点として

  • Jv081 72a

    栄養の宝庫であり、消化酵素も豊富に含まれているパパイヤの本当の力をぜひ知ってください。

    パパイヤは栄養の宝庫パパイヤは最も栄養価の高い果物の一つです。オレンジやリンゴ、バナナと比べてもビタミンAとビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、さらにβカロチンが段違いに多く含まれています。その...
  • Btnh7rua6dqyvm

    平安時代に日本に伝わったお屠蘇(とそ)。お屠蘇には「悪鬼を屠り、死者を蘇らせる」という意味があり、風邪の予防や健康維持に効果的な植物由来の生薬が使われています。

    正月に欠かせないお屠蘇とはお正月にお屠蘇(とそ)をいただくのは昔からの慣習でありますが、その歴史は古く、平安時代に中国から日本に伝えられたと言われています。お屠蘇には「悪鬼を屠り、死者を蘇らせる...
  • N112 hooduewotukujyosei500 thumb 750x500 2103

    粉瘤に炎症が起きない限り、あることに気付かずにそのまま放置している人も少なくありません。

    アテロームとも呼ばれる粉瘤粉瘤(ふんりゅう)はアテロームとも呼ばれるもので、本来なら皮膚から剥げ落ちるはずの角質と皮脂が剥げ落ちずに、皮膚の下の袋状の部分にたまってしまってできた腫瘍です。良性の...
ナース人材バンク
  • コンビニウォッチ
  • スマホ便利帳 @note
看護師求人
  • ナース人材バンク