医者ここ トップ > 北海道 > 札幌市北区 > 岩田外科胃腸科

岩田外科胃腸科

Spot map
住所 北海道札幌市北区北二十七条西3-3-11
電話番号 011-758-2525
診療時間午前 月~土 9:30~12:30
診療時間午後 月~金 14:40~17:30 土 13:30~15:00
診療時間その他
休診日 日・祝
病床数
診療科目
内科
消化器科
胃腸科
外科
整形外科
皮膚科
肛門科
放射線科
医院
地図
URL
最寄駅 北24条駅(0.5km) 北34条駅(0.6km) 北18条駅(1.4km)
最寄りのバス停 北27条西5丁目(150m) 北26条西2丁目(260m) 北30条西5丁目(280m)

[ご注意] 診療時間・休日・診療科目等は変更されている事があります。受診される場合は、事前にホームページや電話で確認してから足をお運びください。

Detail kinrin title

「岩田外科胃腸科」を基点として

  • Phm06 0332

    癜風菌は皮膚の常在菌です。汗をかきやすく、皮脂の出やすい場所に広がりやすい特徴があります。

    皮膚の表面がザラザラしてフケ状のものが夏が終わり、汗をかくことも少なくなったというのに、皮膚にあせものようなものが残っている…こんな時には、癜風菌(でんぷうきん)を疑います。癜風菌は皮膚の常在菌...
  • Jv113 72a

    4千年以上も前から利用されてきたカモミール。カモミールはリラックス効果をあたえる薬草として親しまれている他、肌の炎症や肌荒れ、生理痛、冷え性、胃痛、腰痛などの緩和にも効果があります。

    ハーブとして4千年の歴史を持つカモミール太陽のハーブとも言われ、古くは宗教行事にも使われていたカモミール。カモミールの持つさまざまな力は、4千年以上も前から利用されてきました。カモミールには多く...
  • Jv199 72a

    甘草は、中国北部などに生息するハーブ。漢方薬である芍薬甘草湯には、甘草と芍薬が含まれ、こむらがえり、筋肉の痙攣などに効果がありますが、長期間の服薬により偽性アルドステロン症を起こす可能性があります。

    薬や甘味料として利用される甘草甘草(かんぞう)は、中国北部、中央アジア、シベリアなどに生息するマメ科の植物。主に根を乾燥させ、煎じて使いますが、粉末にしたものには、砂糖の50倍以上の甘みがありな...
ナース人材バンク
  • コンビニウォッチ
  • スマホ便利帳 @note
看護師求人
  • ナース人材バンク